こっそりと勧めたい
 アクセス解析を見ていたら「クリケット」と「ニール・ハノン」でこのブログに到着した人の痕跡を発見する。ダックワース・ルイス・メソッド関連のことだろうとは分かったが、何故このタイミングか分からなかったため、調べてみたらどうもそのCDを絶賛した人があって今年の9月に日本版が発売されたという経緯があったらしい。最近CDを買わずにダウンロードばかりだったので気づかなかったのだけれど。

 ただ、そういう経緯があったのであれば手弁当でニール・ハノン(The Divine Comedy)を宣伝してもバチが当たらないかとも思ってみたり。自分は好きなのだが、日本においては知る人ぞ知るという扱いなので。

 そのため読み込み遅くて迷惑かもしれないが、動画を大量に貼ろうと思う。主にコラボとか挿入歌を重点。



Les Jours Tristes(哀しみの日々)


Yann Tiersen との共作。後にこの曲のインストゥルメンタル版が映画『アメリ』のサウンドトラックに採用される。歌っているのがニール本人かどうかはちょっと不明なのだが、違うとしても声や歌の癖がとても似てる。


My Lovely Horse


 アイルランドのコメディ・ドラマ『Father Ted』の作中でつかわれた曲。この歌で素人のど自慢のような大会に出場しようという内容の回に歌われる。


So long and thanks for all the fish


『魚をずっとありがとう』の歌。『銀河ヒッチハイクガイド』映画版での挿入歌で、イルカが歌う。


Song for Ten


BBCのSFドラマ『Doctor Who』のクリスマス・スペシャルの挿入歌。実際のドラマ放送時には別の歌手が歌っていたが、サウンドトラックにはニール・ハノン版。
[PR]
by muzina-giku | 2012-12-23 01:38 | 音楽

斬るものなんでもヤワラカ仕上げ
by muzina-giku
最新の記事
鼻行類もいいけど、ハネジネズ..
at 2013-12-01 11:15
おとなめがね
at 2013-07-30 23:34
二ヶ月ぶり
at 2013-07-20 23:16
母ちゃんは許しません
at 2013-05-13 22:50
今年は今のところ借金なし
at 2013-05-11 00:03
ミミズ文
at 2013-05-07 23:12
知恵熱
at 2013-04-30 22:54
チヤホヤされたい
at 2013-04-25 23:38
圧力鍋に釘
at 2013-04-23 23:09
魔法のバットをぷいーんと振ったら
at 2013-04-21 00:09
最新のトラックバック
頭の体操的な何か
from 安敦誌
落合監督の「完全試合より..
from 平太郎独白録 親愛なるアッテ..
落合監督の「完全試合より..
from 平太郎独白録 親愛なるアッテ..
ホームズ彗星 観測のお話。
from 熱いニュースのリンク集!
こんな動物番組が許される..
from 水辺のひととき
タグ
ブログパーツ
ファン
検索
記事ランキング
あらかじめ、お断り
*注意*
スパム対策として、
httpを含むコメントが拒否される設定となっています。

トラックバックスパムが多いため、
当ブログへのリンクを含まないエントリーによるトラックバックを禁止しています。




コメント、TB、リンク等はご自由にどうぞ。当ブログ管理者が喜びます。

ただし荒らし、スパム、宣伝目的、などと当方が判断したコメント等に関しては、容赦なく削除される場合があります。あらかじめご了承下さい。



*出張所*
ちまたび屋



カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ブログジャンル
画像一覧