人生が変わるほど
 ちょっと前の日蝕関係のTVニュースで、「皆既日蝕を見に行くのは、人生変わるぐらいの体験」と言って例の島へツアー旅行に向かった人の映像を見たのだが、その時意図したのとは違った意味で人生の変わるような体験だったに違いない。けして安くはない渡航費用を費やし、日蝕観察どころか暴風雨に見舞われてしまうのだもの。天候に関しては運に左右されるところが強いのだけれど、屋内に避難しなければならないほどの土砂降りだったとは、後から考えるとわざわざ島まで移動したのが滑稽に思えてくるのではないだろうか。

 しかし通常の日蝕を観察するにしろ、どのようなメカニズムでどんな現象が起きるのかを既に知っているのだから、映像的な面白さという点を除いて、凄さという物は特にないともいえる。それが十数年に一度の現象であるということに珍しさを感じているだけで、そこからズルズルと天文マニアの領域へと引きずり込まれてしまう人はどれほどいるのだろう。



 そんなことよりも目先のことで大変だったのは断水で、9時近くまで水道が使用出来ずにいろんなことが後回しになっていたのだ。どこかで水道管が破裂し、それを補修し終わるまで水が出ないということだった。
 考えてみれば断水も十数年ぶりの出来事であり、日蝕の頻度とほぼ同レベルの珍しさではあるのだが人生変わるほどのレベルではない気はする。それでも、自治体が巡回させているはずの給水車がちっとも回ってこねえ事実に対しての苛立ちは、ライフラインに対しての思考の糧となったという意味では何らかの変化をもたらすのかも知れないが。
[PR]
by muzina-giku | 2009-07-23 00:48 | 時事

斬るものなんでもヤワラカ仕上げ
by muzina-giku
最新の記事
鼻行類もいいけど、ハネジネズ..
at 2013-12-01 11:15
おとなめがね
at 2013-07-30 23:34
二ヶ月ぶり
at 2013-07-20 23:16
母ちゃんは許しません
at 2013-05-13 22:50
今年は今のところ借金なし
at 2013-05-11 00:03
ミミズ文
at 2013-05-07 23:12
知恵熱
at 2013-04-30 22:54
チヤホヤされたい
at 2013-04-25 23:38
圧力鍋に釘
at 2013-04-23 23:09
魔法のバットをぷいーんと振ったら
at 2013-04-21 00:09
最新のトラックバック
頭の体操的な何か
from 安敦誌
落合監督の「完全試合より..
from 平太郎独白録 親愛なるアッテ..
落合監督の「完全試合より..
from 平太郎独白録 親愛なるアッテ..
ホームズ彗星 観測のお話。
from 熱いニュースのリンク集!
こんな動物番組が許される..
from 水辺のひととき
タグ
ブログパーツ
ファン
検索
記事ランキング
あらかじめ、お断り
*注意*
スパム対策として、
httpを含むコメントが拒否される設定となっています。

トラックバックスパムが多いため、
当ブログへのリンクを含まないエントリーによるトラックバックを禁止しています。




コメント、TB、リンク等はご自由にどうぞ。当ブログ管理者が喜びます。

ただし荒らし、スパム、宣伝目的、などと当方が判断したコメント等に関しては、容赦なく削除される場合があります。あらかじめご了承下さい。



*出張所*
ちまたび屋



カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ブログジャンル
画像一覧