タグ:被害 ( 397 ) タグの人気記事
圧力鍋に釘
 米国における学校での銃乱射大量殺人のことをスクール・シューティングという。発生の理由は大抵の場合、属するコミュニティ(この場合は学校)に受け入れられない、そのことによりフラストレーションを溜め臨界点を超えて爆発するというものだ。

 で、先ごろのボストン爆弾事件なのだが、これをスクール・シューティングの雛形に重ねると、コミュニティ(この場合はWASP)に受け入れられないムスリムという分析ができるかもしれない。

 それでここからは個人的な見解だが、こういった爆発の際に何となく象徴的な武器を選択しているような気がする。米国では銃であるし、ムスリムは爆弾だ。ちなみに日本でこの手の事件となると刃物での通り魔となるのだが、これを小さくなったカタナと見なすことは出来ないだろうか。

 今回事件に使用された爆弾について、比較的安易に入手可能な材料で作成できるホビー感覚のものだったのだが、この点においてもスクール・シューティングと共通する、どこか未成熟な精神を感じる。危険な武器を手に入れて、それを示威的に用いることで、自分が強いのだと証明したがる感覚だ。
[PR]
by muzina-giku | 2013-04-23 23:09 | 時事
高い方に逃げちゃ駄目
 それ自身がホラー映画の体裁を取りながら、ホラー映画のパロディでもあるという複雑な存在である『スクリーム』という映画で、ヒロインが「殺人鬼に襲われて二階に逃げるなんてバカ」的なセリフを吐く。二階では追い詰められて逃げ道がなくなるから、外へ逃げたほうがいいという意味なのだが、そういうのを思い出しながら、本日の稲沢市での屋根の上籠城事件のニュースを見る。

 だから高いところ駄目なんだってば、逃げ道失っちゃうでしょ? と不謹慎にせせら笑っていたのだが、結局捕縛の際もグズグズで籠城した分だけ罪状が積み上がってしまったようである。

 抵抗しちゃったため、警察官による発砲で銃弾を受けてしまったのだし、また「安全に捕縛するための道具」であるはずの刺股でガンガン殴られていたよなあ。ロングレンジな分振り回すと結構攻撃力有りそうな形態であるが、高所からの下手人の転落を防ぐためには袖搦(そでがらみ)の方が有効な気がする。

 ついつい「下手人」なんぞと書いてしまったが刺股・突棒(つくぼう)・袖搦を纏めて、江戸時代における捕物の三つ道具と呼んでいたので参考まで。

 ともあれ逮捕されんとする時に、それから逃れようと逃げまわった結果が「籠城」なのだが、考えなしなのでこういう大事になってしまったのだろう。だからといってきちんと考えていれば逃げられたかという仮定に対しては、「そもそも考える頭があれば事件など起こさねえよ」という回答を示しておきたいものである。
[PR]
by muzina-giku | 2013-04-16 23:50 | 時事
セキュリティは大事
Windows7のSP1の自動アップデートが開始されたそうな。当方Macなので関係ないけれど。

 そんなおり、あの国にて大規模なネット通信障害が起きたとのニュースが伝えられた。それを受けて「SP1アップデートで何らかの不具合が出たんじゃないの?」との噂が流れる。

 曰く、割れ(違法コピーソフトのこと)が多いので停止させられただとか、アップデートのために空けておくべきHDDの残り容量が不十分で飛んだだとか、自動アップデート始まって数十分待たされる時間をサイバー攻撃と勘違いしただとか、そんな感じ。かの国においては稼働しているコンピューターのOSがWindowsである確立が異様に高い(サーバーもWindows系だったり)ため、一つの不具合が全体に影響してしまう確率は非常に高かろうと思われる。

 でもタイミング的にアップデートに合わせてのウィルスだったため、起動時に時間が余分にかかっていても、HDD全消去のサイバー攻撃であるとは気づかなかったらしい。で、ウィルスそのものはアンチ・ウィルスソフトに見せかけたトロイの木馬型だったのだそうな。

 ともあれ「違法コピー云々」がまことしやかに語られてしまう国というのもどうかと思う。逆に知り合いの所では対策ソフト入れすぎてノートン先生とMcAfeeが一騎打ち開始、IEが吹っ飛ばされるという事件が起きていたので、対策を鉄壁にする方向でも難しいものだけれど。
[PR]
by muzina-giku | 2013-03-21 23:58 | 時事
久々にすごいの来た
 一般に「アレルギー症状を改善する」と言われているものに限ってアレルギーが出る体質である。自分の場合は生ネギ・ニンニクの類は腹痛を起こして悶え苦しむことになるのだが、これらの食品だって人によっては体質改善のために推奨している場合がある。でもニンニクなんかは成分が強すぎるので、そういうのの接触アレルギーって結構あると思うのだがなあ。

 そういう感じなので、「アレルギー症状改善」という文言も疑ってかかる口なのだが、そんな生活をしつつも久々にすごいのが来た。

 何かでもらった石鹸を、風呂場のやつが無くなったために据えておいたところ、どうもそれに含まれている成分に皮膚が反応してしまう。変な成分はどうやら椿油らしいのだが、これだって「お肌に優しい」という系統だったはずだがなあと思っているところ。

 なんにせよ、かぶれが広がってしまい、どうやらそれを夜寝ている間に広範囲に掻き破ってしまった。そういえばツバキ科の植物にはチャドクガという有毒昆虫が蔓延ることがあるが、それの被害にあったかのような症状である。

 まあ、天然成分配合だからといって、体質に合わないものはこういう結果をもたらすということだ。不思議なことに患者の多いスギ花粉症や、化学合成洗剤には全然症状を引き起こされないのだけれど。
[PR]
by muzina-giku | 2013-03-10 00:00 | 日記でしかない
猫腰痛
 強い寒波のせいで就寝時に猫まみれとなってしまい、そのために腰痛気味。立てなくなって廊下の途中で行き倒れとなるほど酷くはないものの、脇腹に変な筋肉痛を起こす程度には歩き方がおかしくなっている。

 そろそろ気温も上がってくるので猫の重量により腰痛がひどくなることは減りそうなのだが、近くで猫が寝てないのもなんとなく寂しい。ただ、重量が多い猫が多いので、米袋ぐらいの重みが毎晩胸やら腹やらに乗っているので、身体にはよろしくないのだが。

 でもまあ、あいつらも大事な猫神様だと思えば邪険にも扱えない。しかし神だといっても、下手に願い事をして叶ってしまうと、猫の寿命を削ると噂されているので何かを頼むことはできないのだが。
[PR]
by muzina-giku | 2013-03-07 00:22 |
Jリーグ開幕と言ったらあのジンクス
 現在サッカーJリーグ最大のジンクスといえば、ジュビロ磐田に所属する前田遼一選手が、シーズン最初に得点を上げた相手チームがシーズン流量後に降格の憂き目に合うという、通称「前田のデスゴール」であろうか。

 ともかく6年連続、このジンクスは発動し続けているので、今年もどうなることかと開幕戦のカードを調べてみたところ、我が名古屋グランパスなのだよなあ。得点を奪われなければどうということはないのだが、しかしジンクス怖ええなあ。

 といっても、得点を上げた相手チームと言って、自殺点の場合はどうなるのだろうと疑問を感じぬではない。この場合、自チームが降格するのかあるいは対戦相手が降格なのか、確かめるにはそういう状況になる必用があるのだが、そこまで都合のいい事は起きないと思うけれど。
[PR]
by muzina-giku | 2013-03-02 00:24 | 雑記
死の五角形
 受験シーズンなので、五角形のものを「合格」に見立てて縁起物として売る物品が様々ある模様。そんな中、花屋の店頭にて「合格の花」として販売されるクリスマスローズの鉢植えを見つける。花の形が五角形であるため、そんなことになったのだろう。

 しかしクリスマスローズやその仲間の学名の「ヘレボルス」というのが、「食ったら死ぬ」というものであることを知ってると縁起物としてどうかという気はする。キンポウゲ科の植物なので、食べた場合は学名通り命の危険があるのだが、まあ目出度い印象はない。
[PR]
by muzina-giku | 2013-02-24 00:40 | 雑記
裸とコンピューター
 ちょっと思いついて「裸PC」なるキーワードで画像検索をしてみたところ、自作パソコンでマザーボードむき出し状態のパソコンの画像と、全裸でコンピューター使っている人の画像が混在している状態となり、かなりカオス。

 そういえば、コンピューターのメモリ増設の際に静電気による部品故障を防ぐためと称して「メモリ増設は全裸」との合言葉が誕生したものだが、しかし全裸では微妙なところの恥ずかしい毛髪がコンピューター内部に落ちてしまう可能性は排除できないのではなかろうか。なので「とりあえずパンツは履いとけ」と付け加えておきたい。

 どうでもいい事だが、素敵な縮れ毛の機動力は並大抵のことではなく、「なぜこんな所に?」と思うところにも平気で進出していたりする。前述のコンピュータ内部なんて当然のことだが、一度シャープペンシルに芯を追加しようとして開けた際、内部からスルッと落ちてきた時には頭を抱えたものである。
[PR]
by muzina-giku | 2013-02-17 00:42 | 雑記
ソースコードはウイルスじゃないですよ
 マスコミの専門知識の足らなさっぷりは今に始まったことじゃないが、それにしても「ソースコードというウイルス」と書いた新聞があるという話にはあT魔を抱えずにはいられない。

 ええと、ソースコードって、コンピュータ上で動かすことのできるプログラムを「書いた書類」ぐらいの意味(厳密にはもっと色々と説明があるが)なので、それをウイルスと言っちゃまずかろう。感覚としては、ゲーム機全般を全て「ファミコン」と言ってるオバちゃんみたいなものかと。

 今回のなりすましメール問題の容疑者に関してのヒトトナリ報道は目に余るものがあって、まあ何故に猫好きをこうまで強調するのかとむかっ腹を立てているところである。複数台のパソコンを持っている、海外製のフリーソフトをダウンロードして使用している、プログラムの知識(Hello World ! 程度で良ければ)がある、などの事実をことさらに強調されても困る。「全部当てはまるやん」という人はこの日本にどれほどの人数いることやら。

2ちゃんねるの閲覧履歴などもこの手の「事実」として挙げられていたが、あれだって何かの口コミを調べる際にネガティブな評価をチェックする役には立つのだぞ。フィルタのかからぬ生の意見がほとんどなので、毒気の強い場所もあるけれど、そこは経験やら慣れやらを鍛えるべきなのだけれど。

 ともあれマスコミがコンピュータ内部の仕組みのゴニョゴニョに弱いのはわかっちゃいるが、その分で行くとコンピュータセキュリティの要の一つであるファイアウォールのことも、中国でのネット検閲のことと勘違いしてそうだ。ちなみにそちらは「ザ・グレート・ファイアウォール」で、万里の長城を意味する英語のザ・グレートウォール(固有名詞だからtheが欠かせない)とファイアウォールを掛けているのな。
[PR]
by muzina-giku | 2013-02-13 00:21 | Web上の出来事
千言を尽くすチャンスもない
 海外のニュースにおいては「高校運動部における体罰問題」「柔道金メダリストの婦女暴行裁判」「柔道日本代表強化合宿でのパワハラ」「アイドル丸坊主」の話題が一緒くたに纏められて報道されているのだそうな。その一まとめ具合を心情的には非常に理解できるが、言葉で説明するのは難しい。

 しかもこれらの話題について、「全部、根が一緒」と直感が働く人間が存在する一方、何が根本かちっとも分からぬ人間もいて、説明するたびに混沌状態に至る。というか、長い話を面倒臭がって理解しようとしない人間は苦手だなあ。

 つまるところ他人に自分の心情を理解させるために「言葉で説明する習慣」が出来ているかどうかがポイントらしいのだ。分かってもらうために言葉を尽くす、それで分かり合えればバンザイ。しかし、そううまく行くことは稀なのが世の中だ。

 そもそも他人に説明する技術が未熟な場合、分かってもらうのに手間がかかる。一方で説明を受ける側も理解力が足らぬことがあり、やっぱり何も伝わらない。伝わらぬもどかしさにイライラとする、その結果として非言語的コミュニケーション手段(殴ったり)なり、形で示す(頭丸めたり)方向に至るのじゃないかと。

 思えばこの国の教育って、言語技術を鍛える授業は少ないので、ついつい何でも肉体での表現に走ってしまうのだなあと思わぬでもない。なので「愛のムチ」「言って分からなきゃ拳で」などと発言する人たちは言語が不自由という認識で良いのではなかろうかと。
[PR]
by muzina-giku | 2013-02-03 00:35 | 時事

斬るものなんでもヤワラカ仕上げ
by muzina-giku
最新の記事
鼻行類もいいけど、ハネジネズ..
at 2013-12-01 11:15
おとなめがね
at 2013-07-30 23:34
二ヶ月ぶり
at 2013-07-20 23:16
母ちゃんは許しません
at 2013-05-13 22:50
今年は今のところ借金なし
at 2013-05-11 00:03
ミミズ文
at 2013-05-07 23:12
知恵熱
at 2013-04-30 22:54
チヤホヤされたい
at 2013-04-25 23:38
圧力鍋に釘
at 2013-04-23 23:09
魔法のバットをぷいーんと振ったら
at 2013-04-21 00:09
最新のトラックバック
頭の体操的な何か
from 安敦誌
落合監督の「完全試合より..
from 平太郎独白録 親愛なるアッテ..
落合監督の「完全試合より..
from 平太郎独白録 親愛なるアッテ..
ホームズ彗星 観測のお話。
from 熱いニュースのリンク集!
こんな動物番組が許される..
from 水辺のひととき
タグ
ブログパーツ
ファン
検索
記事ランキング
あらかじめ、お断り
*注意*
スパム対策として、
httpを含むコメントが拒否される設定となっています。

トラックバックスパムが多いため、
当ブログへのリンクを含まないエントリーによるトラックバックを禁止しています。




コメント、TB、リンク等はご自由にどうぞ。当ブログ管理者が喜びます。

ただし荒らし、スパム、宣伝目的、などと当方が判断したコメント等に関しては、容赦なく削除される場合があります。あらかじめご了承下さい。



*出張所*
ちまたび屋



カテゴリ
以前の記事
人気ジャンル
ブログジャンル
画像一覧