知恵熱
 本来の意味での「知恵熱」は、乳児が生後一年目ぐらいの時に高熱を発することを意味する。この時期に乳児の発達段階が、言語の習得の初期段階・喋り始める頃合いであるので、「知恵がつく年頃に出る熱」として知恵熱と呼び習わされている。

 しかし誤用として、頭をつかうことで精神的に疲労し、「なんか頭痛くなった」という状態についても知恵熱と言ったりもする。本来ならば技術方面の言葉の、オーバーヒートや熱暴走の方が近いのかもしれないけれど。

 ここしばらく、ちょっと頭を使っていたら、何となく頭が痛くなってきてしまう。こらイカンと休んでいたら、みるみる具合が悪くなり風邪ひきとなってしまった。初期の頃は「知恵熱って、ほんとに熱出るんだねえ」という感じだったが、むしろ鼻詰まりのが方がつらい。
[PR]
# by muzina-giku | 2013-04-30 22:54 | 日記でしかない
チヤホヤされたい
 少しだけチヤホヤされて子供のように喜んでいる。努力の結果を見てもらってのことだけれど、自分の一番褒めて欲しいところを、的確に評価してもらったのでものすごく嬉しい。

 別に褒められなくとも自分できちんとわかってれば良いや、と思っていたけれど、久々にそうやって真っ直ぐに評価されるとチヤホヤも悪いものじゃないように思えてくる。で、またチヤホヤされたい欲求が芽生えてくるわけだ。

 しかし今一度の、は同じ努力を続けていった先の話なので、欲求を暴発させてしまうとヤバいよなあ。なんとなくSNSで自爆大炎上してしまう人種の気持ちが分かってきた。うん、とても危険だ。
[PR]
# by muzina-giku | 2013-04-25 23:38 | 日記でしかない
圧力鍋に釘
 米国における学校での銃乱射大量殺人のことをスクール・シューティングという。発生の理由は大抵の場合、属するコミュニティ(この場合は学校)に受け入れられない、そのことによりフラストレーションを溜め臨界点を超えて爆発するというものだ。

 で、先ごろのボストン爆弾事件なのだが、これをスクール・シューティングの雛形に重ねると、コミュニティ(この場合はWASP)に受け入れられないムスリムという分析ができるかもしれない。

 それでここからは個人的な見解だが、こういった爆発の際に何となく象徴的な武器を選択しているような気がする。米国では銃であるし、ムスリムは爆弾だ。ちなみに日本でこの手の事件となると刃物での通り魔となるのだが、これを小さくなったカタナと見なすことは出来ないだろうか。

 今回事件に使用された爆弾について、比較的安易に入手可能な材料で作成できるホビー感覚のものだったのだが、この点においてもスクール・シューティングと共通する、どこか未成熟な精神を感じる。危険な武器を手に入れて、それを示威的に用いることで、自分が強いのだと証明したがる感覚だ。
[PR]
# by muzina-giku | 2013-04-23 23:09 | 時事
魔法のバットをぷいーんと振ったら
 本来、贔屓の野球チームは横浜ベイスターズだが、ちょっとだけ浮気をして広島カープの試合をTV中継している時には試聴することがある。目的は堂林 翔太選手を見ることだが、そういう視聴者は意外と多いのじゃないかと思う。

 彼は愛知県出身なので、ドラフト指名を受けた際に地元のTVニュースでインタビューを受けたのだけれど、その時に「どのチームでも行く」と答えていたのが印象的であった。また甲子園出場高校の出身なので、どんな選手なのかもある程度分かっており、そのため非常に広島のチームカラーに合う選手だとも思っていた。

 昨今珍しい気持ちいいぐらいのフルスインガーだし、まだ意欲と成績が比例してはいないようだけれど、そのうち客の呼べる選手になってゆくんじゃないかなあ。ついでに顔がシュッとしてるしな。

 だがまあ、あのフルスイングが恐ろしくなってくると、我が横浜も餌食にされちゃう未来が来てしまうわけで、それはそれで勘弁して欲しいとも思う。事実、一昨日はそういう試合だったわけだし。
[PR]
# by muzina-giku | 2013-04-21 00:09 | 日記でしかない
高いディスプレイよりもメモリ増設だよね
 ケーブルテレビにて番組視聴をしていたところ、CMでパソコンの高速化を謳う『ガンガンガン速』なる商品を紹介していた。Windows対応商品なのでマカーには関係ない話なのだが、少々気になる点がそのCMの中に見受けられたので書き記しておきたい。

 パソコン関連商品なので、背景に使用しているパソコンや周辺機器が映るが、その中にApple Cinema Display、またはApple Thunderbolt Displayらしきディスプレイが映し出される。なんとなくオシャレなパソコン環境を演出したかったのだと思うのだが、しかしあれは定価8万5千円だからなあ。

 別にどのようなディスプレイを繋ごうが関係ないとは思うのだけれど、しかしわざわざそういうディスプレイを選ぶ時点でWindowsをつなぐユーザーはいない気もする。さらにそこまで拘っているのだとしたら、怪し気な高速化ソフトを試す前に、ハードディスクをSSDに換装したり、メモリ増設したりする建設的な高速化を行うような気がするのだ。

 特にThunderbolt Displayなんて特殊なインターフェイスを採用しているものだから、「素直にMac繋げよ」と思わぬでもない。
[PR]
# by muzina-giku | 2013-04-18 23:05 | MAC絡み
高い方に逃げちゃ駄目
 それ自身がホラー映画の体裁を取りながら、ホラー映画のパロディでもあるという複雑な存在である『スクリーム』という映画で、ヒロインが「殺人鬼に襲われて二階に逃げるなんてバカ」的なセリフを吐く。二階では追い詰められて逃げ道がなくなるから、外へ逃げたほうがいいという意味なのだが、そういうのを思い出しながら、本日の稲沢市での屋根の上籠城事件のニュースを見る。

 だから高いところ駄目なんだってば、逃げ道失っちゃうでしょ? と不謹慎にせせら笑っていたのだが、結局捕縛の際もグズグズで籠城した分だけ罪状が積み上がってしまったようである。

 抵抗しちゃったため、警察官による発砲で銃弾を受けてしまったのだし、また「安全に捕縛するための道具」であるはずの刺股でガンガン殴られていたよなあ。ロングレンジな分振り回すと結構攻撃力有りそうな形態であるが、高所からの下手人の転落を防ぐためには袖搦(そでがらみ)の方が有効な気がする。

 ついつい「下手人」なんぞと書いてしまったが刺股・突棒(つくぼう)・袖搦を纏めて、江戸時代における捕物の三つ道具と呼んでいたので参考まで。

 ともあれ逮捕されんとする時に、それから逃れようと逃げまわった結果が「籠城」なのだが、考えなしなのでこういう大事になってしまったのだろう。だからといってきちんと考えていれば逃げられたかという仮定に対しては、「そもそも考える頭があれば事件など起こさねえよ」という回答を示しておきたいものである。
[PR]
# by muzina-giku | 2013-04-16 23:50 | 時事

斬るものなんでもヤワラカ仕上げ
by muzina-giku
最新の記事
鼻行類もいいけど、ハネジネズ..
at 2013-12-01 11:15
おとなめがね
at 2013-07-30 23:34
二ヶ月ぶり
at 2013-07-20 23:16
母ちゃんは許しません
at 2013-05-13 22:50
今年は今のところ借金なし
at 2013-05-11 00:03
ミミズ文
at 2013-05-07 23:12
知恵熱
at 2013-04-30 22:54
チヤホヤされたい
at 2013-04-25 23:38
圧力鍋に釘
at 2013-04-23 23:09
魔法のバットをぷいーんと振ったら
at 2013-04-21 00:09
最新のトラックバック
頭の体操的な何か
from 安敦誌
落合監督の「完全試合より..
from 平太郎独白録 親愛なるアッテ..
落合監督の「完全試合より..
from 平太郎独白録 親愛なるアッテ..
ホームズ彗星 観測のお話。
from 熱いニュースのリンク集!
こんな動物番組が許される..
from 水辺のひととき
タグ
ブログパーツ
ファン
検索
記事ランキング
あらかじめ、お断り
*注意*
スパム対策として、
httpを含むコメントが拒否される設定となっています。

トラックバックスパムが多いため、
当ブログへのリンクを含まないエントリーによるトラックバックを禁止しています。




コメント、TB、リンク等はご自由にどうぞ。当ブログ管理者が喜びます。

ただし荒らし、スパム、宣伝目的、などと当方が判断したコメント等に関しては、容赦なく削除される場合があります。あらかじめご了承下さい。



*出張所*
ちまたび屋



カテゴリ
以前の記事
人気ジャンル
ブログジャンル
画像一覧