公道で
 昨日の深夜のことである。何やら遠からぬ場所で、延々と自動車でドリフトターンを繰り返している音がするのだった。
 その辺の道を曲がって脇道に入ると、すぐにカーブやら起伏やらの連続する素敵な峠道が存在する場所に住んでいる。だから週末になると、安らかな眠りを妨げる不逞の輩が頻出するので困る。それでも夏の間は暑くて気力が削がれるのか、出現しなかったのであるが、涼しくなった途端にこうだ。とても騒さい。

 昨夜のは、なんだか非常に長い時間タイヤをギコギコ鳴らしておった。他人事ながらバカだなと思う。どれほどドリフトターンの練習をしても、普通の道じゃ何にもならない。かえって余計な技術をひけらかすことで、山道で深夜にコースアウト(&崖下)ということになりかねない。
 まあ、普通の市民は安全運転を心がけておいた方が平和だわな。

 しかし夜が明けてから出かけた際に、ある交差点に指しかかった時に異様なタイヤ痕に気づいた。そこは信号はないがけっこう道幅のある場所で、その結果交差点もかなり広い面積なのだが、その場所を何周も何周も黒い平行な筋が円を描いて残っていたのだった。
 バカは交差点でドリフトターンの練習をしていたらしい。

 2年ほど前のクソ暑い夏の日、その交差点で交通事故があり一名が亡くなっている。道幅は広いのだが、その交差点の手前に絶妙な角度のカーブが存在しているため見通しは悪いのだ。そこへ時速120キロで走る乗用車がセンターラインを大きくはみ出して対向車と正面衝突、相手を死なせたのである。
 120キロを出していた方の運転手は、スピードを出していた理由を「仕事に遅れそうだったから」と言っていたようだが、事故のため職場に到達することはなく、そして逮捕もされたので通勤の必要もなくなってしまった。
 それからすぐ、現場に大量の花束が積み上げられていた。しばらくして、風の強い日に花束の山は崩れ交差点に広がり、通る車に轢かれて悲惨なことになっていた。水分の多いカサブランカ百合が最悪で、ヌルヌルとバナナの皮のように滑り、二次被害が起きそうになって花束は撤去された。

 そういう場所でドリフトターンを練習する根性に(ある意味で)感服するし、自分が事故を起こす可能性を計算に入れていない無謀さにも驚く。まあ、バカだけど。
[PR]
by muzina-giku | 2008-09-28 00:25 | 日記でしかない

斬るものなんでもヤワラカ仕上げ
by muzina-giku
最新の記事
鼻行類もいいけど、ハネジネズ..
at 2013-12-01 11:15
おとなめがね
at 2013-07-30 23:34
二ヶ月ぶり
at 2013-07-20 23:16
母ちゃんは許しません
at 2013-05-13 22:50
今年は今のところ借金なし
at 2013-05-11 00:03
ミミズ文
at 2013-05-07 23:12
知恵熱
at 2013-04-30 22:54
チヤホヤされたい
at 2013-04-25 23:38
圧力鍋に釘
at 2013-04-23 23:09
魔法のバットをぷいーんと振ったら
at 2013-04-21 00:09
最新のトラックバック
頭の体操的な何か
from 安敦誌
落合監督の「完全試合より..
from 平太郎独白録 親愛なるアッテ..
落合監督の「完全試合より..
from 平太郎独白録 親愛なるアッテ..
ホームズ彗星 観測のお話。
from 熱いニュースのリンク集!
こんな動物番組が許される..
from 水辺のひととき
タグ
ブログパーツ
ファン
検索
記事ランキング
あらかじめ、お断り
*注意*
スパム対策として、
httpを含むコメントが拒否される設定となっています。

トラックバックスパムが多いため、
当ブログへのリンクを含まないエントリーによるトラックバックを禁止しています。




コメント、TB、リンク等はご自由にどうぞ。当ブログ管理者が喜びます。

ただし荒らし、スパム、宣伝目的、などと当方が判断したコメント等に関しては、容赦なく削除される場合があります。あらかじめご了承下さい。



*出張所*
ちまたび屋



カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ブログジャンル
画像一覧