芽時
 そろそろ種まきの適期となってきた。わずかばかりだが自由になる地面があるため、そこに春菊とヒマワリの種を蒔いた。

 春菊は生長後に食用にしても良いのだが、春先の既に暖かくなっている時季に蒔いたため、とう立ち(薹・葉野菜が食用の適期を過ぎ、花芽を付けてしまうこと)しやすくなるのが難である。しかし春菊の花は、キンセンカを地味にしたような花が咲くため、食べられなくとも切り花になる予定。

 ヒマワリは、園芸用の種ではなくハムスターの餌用の物を流用した。ともかく量は大量で全てを蒔き切るのは不可能な気がする。これを既に作業終了の予定地と、あとはゴミのポイ捨てが度々起きる場所に蒔くことに。真偽のほどは知らぬが、花が生えていると不法投棄が減るという実用的な理由で、手間のかからず巨大で目立つヒマワリが良いのではと思ったから。

 でもまぁ、嫌な思い出もある。
 一昨年、道路から見える地点にロシアヒマワリ(花が巨大な品種)を蒔き、見事に巨大な花が咲いた。その後、翌年用に種を収穫しようと花を放置していたら、収穫直前に何者かがヒマワリを首から切断し全て持ち去ってしまったということがあった。
 種用には20粒もあれば良かったが、気付けば何も無しということで怒るというか、呆れるというか。

 そんなわけで、昨年はミニヒマワリを鉢に大量に作ったが種が出来ないのはつまらなかったので、大きいヒマワリに再挑戦することにした。それこそ1本2本盗まれようが惜しくないように複数箇所に分散して育てようと思う。
[PR]
by muzina-giku | 2007-04-21 22:49 | 日記でしかない

斬るものなんでもヤワラカ仕上げ
by muzina-giku
最新の記事
鼻行類もいいけど、ハネジネズ..
at 2013-12-01 11:15
おとなめがね
at 2013-07-30 23:34
二ヶ月ぶり
at 2013-07-20 23:16
母ちゃんは許しません
at 2013-05-13 22:50
今年は今のところ借金なし
at 2013-05-11 00:03
ミミズ文
at 2013-05-07 23:12
知恵熱
at 2013-04-30 22:54
チヤホヤされたい
at 2013-04-25 23:38
圧力鍋に釘
at 2013-04-23 23:09
魔法のバットをぷいーんと振ったら
at 2013-04-21 00:09
最新のトラックバック
頭の体操的な何か
from 安敦誌
落合監督の「完全試合より..
from 平太郎独白録 親愛なるアッテ..
落合監督の「完全試合より..
from 平太郎独白録 親愛なるアッテ..
ホームズ彗星 観測のお話。
from 熱いニュースのリンク集!
こんな動物番組が許される..
from 水辺のひととき
タグ
ブログパーツ
ファン
検索
記事ランキング
あらかじめ、お断り
*注意*
スパム対策として、
httpを含むコメントが拒否される設定となっています。

トラックバックスパムが多いため、
当ブログへのリンクを含まないエントリーによるトラックバックを禁止しています。




コメント、TB、リンク等はご自由にどうぞ。当ブログ管理者が喜びます。

ただし荒らし、スパム、宣伝目的、などと当方が判断したコメント等に関しては、容赦なく削除される場合があります。あらかじめご了承下さい。



*出張所*
ちまたび屋



カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ブログジャンル
画像一覧