「ちったぁ黙ってろ」と言われたような気がする
 いろいろな人間がいれば考え方の違う人間が存在するのは当然のことである。
 話し合って分かりあえるか、分かりあえたと思ってもそれが錯覚なのか。おそらく、鏡を見ているかのようにそっくりな考え方をする人間は世の中にいないと思うが、違うなりに互いの考えをぶつけて、妥協点を探るくらいのことはあっても良い。



 昨今、自分と異なる意見を認めない風潮が強くなってきたように思われる。
「国を愛せ」と言われるが、そもそも愛すべき存在である'国'というものがよく分からない。
 日本列島という地べたなのか、そこに在住している人間なのか、日本国籍を持つ人々なのか、「愛国心」を高らかに唱える人々は説明してくれぬ。
 国際結婚をしたカップルなどで「子供が長じてからどちらの国籍でも選べるように」と海外で出産する例などがあるのだが、こうした場合では当事者の愛国心はどう判断したら良いのか、とかね(およそ、欧米文化に対するコンプレックスに過ぎないと思われるが)。

 他にも残虐描写と犯罪の関係だとか、ゲーム脳だとか、前提となるところが正しいのかどうか分からないのに論だけ先走りしていってしまい、結果として素朴な疑問すら入り込む余地のない一方的な理屈の押し付け状態になっているものは数えきれないほどある。

 しかし、そんなところにクビを突っ込んでいっても、向こうの主張に合致しない意見は皆却下となるような気がする。
 そんな話し合いというよりも、潰し合いと呼ぶべき状態を避けるには、部外者が口をつぐんだ方が良いのかね?
[PR]
by muzina-giku | 2006-05-30 23:42 | 日記でしかない

斬るものなんでもヤワラカ仕上げ
by muzina-giku
最新の記事
鼻行類もいいけど、ハネジネズ..
at 2013-12-01 11:15
おとなめがね
at 2013-07-30 23:34
二ヶ月ぶり
at 2013-07-20 23:16
母ちゃんは許しません
at 2013-05-13 22:50
今年は今のところ借金なし
at 2013-05-11 00:03
ミミズ文
at 2013-05-07 23:12
知恵熱
at 2013-04-30 22:54
チヤホヤされたい
at 2013-04-25 23:38
圧力鍋に釘
at 2013-04-23 23:09
魔法のバットをぷいーんと振ったら
at 2013-04-21 00:09
最新のトラックバック
頭の体操的な何か
from 安敦誌
落合監督の「完全試合より..
from 平太郎独白録 親愛なるアッテ..
落合監督の「完全試合より..
from 平太郎独白録 親愛なるアッテ..
ホームズ彗星 観測のお話。
from 熱いニュースのリンク集!
こんな動物番組が許される..
from 水辺のひととき
タグ
ブログパーツ
ファン
検索
記事ランキング
あらかじめ、お断り
*注意*
スパム対策として、
httpを含むコメントが拒否される設定となっています。

トラックバックスパムが多いため、
当ブログへのリンクを含まないエントリーによるトラックバックを禁止しています。




コメント、TB、リンク等はご自由にどうぞ。当ブログ管理者が喜びます。

ただし荒らし、スパム、宣伝目的、などと当方が判断したコメント等に関しては、容赦なく削除される場合があります。あらかじめご了承下さい。



*出張所*
ちまたび屋



カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ブログジャンル
画像一覧