尋常じゃない毛
 鼻の横に一本、非常に細い白髪が生えている。長さはおよそ5センチぐらいだが、非常に弱々しい細さであるので、顔の真ん中にあるけれど誰か他人にそれを指摘されたことはない。細いし、色彩的に紛れてしまうので、気づかないようである。毎日顔をつき合わしている家族ですら、十数年前から生えているこの毛のことをまるで気づいていなかった。

 この毛のように、身体の尋常ではない場所から、色の薄い毛(白髪や金髪)が一本だけ生えているのを、俗に「仙人の毛」「福毛」「神の毛」と呼ぶことがある。尋常ではない毛なので、尋常でないネーミングで特別視しているのだと思われるのだが、それにしても「神の毛」はいろんな意味で凄いなあ。「髪の毛」の駄洒落でもあり、どことなく「神の子」っぽくもある。

 そういえば仏像で眉間に水晶の嵌めこまれている像が存在するが、あの水晶も尋常でないところから生えた毛であるとされる。仏像においては特別に「白毫(びゃくごう)」と呼ぶが、あれは眉間に生えた一尺五寸の長さの毛なのだが右巻きに小さく丸められているのだそうな。

 以上のように、悩むほどでもない自分の体の変な部分について書いてみた。福毛は抜くと良くないとの迷信があるので、どうしても鼻横のは残してあるのだが、いろんな機会に磨り減るらしく極端には成長することはない。
[PR]
by muzina-giku | 2012-04-28 23:15 | 雑記

斬るものなんでもヤワラカ仕上げ
by muzina-giku
最新の記事
鼻行類もいいけど、ハネジネズ..
at 2013-12-01 11:15
おとなめがね
at 2013-07-30 23:34
二ヶ月ぶり
at 2013-07-20 23:16
母ちゃんは許しません
at 2013-05-13 22:50
今年は今のところ借金なし
at 2013-05-11 00:03
ミミズ文
at 2013-05-07 23:12
知恵熱
at 2013-04-30 22:54
チヤホヤされたい
at 2013-04-25 23:38
圧力鍋に釘
at 2013-04-23 23:09
魔法のバットをぷいーんと振ったら
at 2013-04-21 00:09
最新のトラックバック
頭の体操的な何か
from 安敦誌
落合監督の「完全試合より..
from 平太郎独白録 親愛なるアッテ..
落合監督の「完全試合より..
from 平太郎独白録 親愛なるアッテ..
ホームズ彗星 観測のお話。
from 熱いニュースのリンク集!
こんな動物番組が許される..
from 水辺のひととき
タグ
ブログパーツ
ファン
検索
記事ランキング
あらかじめ、お断り
*注意*
スパム対策として、
httpを含むコメントが拒否される設定となっています。

トラックバックスパムが多いため、
当ブログへのリンクを含まないエントリーによるトラックバックを禁止しています。




コメント、TB、リンク等はご自由にどうぞ。当ブログ管理者が喜びます。

ただし荒らし、スパム、宣伝目的、などと当方が判断したコメント等に関しては、容赦なく削除される場合があります。あらかじめご了承下さい。



*出張所*
ちまたび屋



カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ブログジャンル
画像一覧