値段設定って難しいな
 先日の岩波文庫電子化のニュースに絡んで、自分の書棚を漁って第一回配信分のラインナップに上がっている本を掘り出していた。それなりの期間、人生を送ってきたのでかなり昔に購入した本もあるのだが、それにしても本の値段が十何年かの間に倍以上になってしまっていることに愕然とせずにはおられない。

 例えばファラデー『ロウソクの科学』なぞ、いつ頃買ったのかは失念しているけれど310円である。3%の消費税が付いているのは確認したので大体の年代は推測できるが、その同じ本が現在は600円を超える価格である。

 考えてみれば、今現在で500円を切る価格で文庫本を購入することも考えづらい状況であるけれど、『ロウソクの科学』なんていう薄い本(同人誌的な意味じゃないよ)が600円なんて出版不況の原因はここら辺なのじゃないかと思わんでもない。

 ちなみに手元にある岩波文庫のうち、最も安値だったのはテニスンの『イノック・アーデン』で価格210円である。物語詩だけれども対訳本ではないので、きちっと読み込むには原文が必要だと思うが、今はProject Gutenberg があるので便利である。ちなみに同じ本は現在新品で購入すると378円であるが、昔の価格を知ってから考えると高いか安いか。
[PR]
by muzina-giku | 2012-04-12 00:41 |

斬るものなんでもヤワラカ仕上げ
by muzina-giku
最新の記事
鼻行類もいいけど、ハネジネズ..
at 2013-12-01 11:15
おとなめがね
at 2013-07-30 23:34
二ヶ月ぶり
at 2013-07-20 23:16
母ちゃんは許しません
at 2013-05-13 22:50
今年は今のところ借金なし
at 2013-05-11 00:03
ミミズ文
at 2013-05-07 23:12
知恵熱
at 2013-04-30 22:54
チヤホヤされたい
at 2013-04-25 23:38
圧力鍋に釘
at 2013-04-23 23:09
魔法のバットをぷいーんと振ったら
at 2013-04-21 00:09
最新のトラックバック
頭の体操的な何か
from 安敦誌
落合監督の「完全試合より..
from 平太郎独白録 親愛なるアッテ..
落合監督の「完全試合より..
from 平太郎独白録 親愛なるアッテ..
ホームズ彗星 観測のお話。
from 熱いニュースのリンク集!
こんな動物番組が許される..
from 水辺のひととき
タグ
ブログパーツ
ファン
検索
記事ランキング
あらかじめ、お断り
*注意*
スパム対策として、
httpを含むコメントが拒否される設定となっています。

トラックバックスパムが多いため、
当ブログへのリンクを含まないエントリーによるトラックバックを禁止しています。




コメント、TB、リンク等はご自由にどうぞ。当ブログ管理者が喜びます。

ただし荒らし、スパム、宣伝目的、などと当方が判断したコメント等に関しては、容赦なく削除される場合があります。あらかじめご了承下さい。



*出張所*
ちまたび屋



カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ブログジャンル
画像一覧