違っていて、みんな良い筈
 昔の担任教師というのが、図工の時間での絵画の時に生徒に定規を使わせない人間であった。曰く「子供らしく大らかな線を」とのことだったらしいのだが、自分は直線をキッチリと真っ直ぐ引かない時がすまぬタイプだったため、かなり練習して直線を描けるようにした。そのことが担任教師には面白くなかったらしく、その当時の図工の成績は悲惨なものだったのだが。

 後に、絵を描くためには方法はなく、表現のためにはいかなることをしても良いと知った時、あの直線引きの練習は何だったのかと激しく思い悩むことになった。定規がなくとも真っ直ぐ線を引けるのは便利なことだけれど、当時に刷り込まれた「子どもらしい絵」の概念が未だに抜けずに困っている。その「らしい」なんてその教師が勝手に思い描いていた実態のないものなのだが、その概念によって歪められる被害者もあるのだということだ。

 ただし絵を描くこと自体は嫌いじゃないので、その後も絵は描いているのだが、当時の教師のコントロールに時々囚われそうになる。だが、その教師は別に美術教育をメインにしているわけではなかったのだけれどね。

 構図を無視してバーンとデカい絵を描く方法を否定するわけじゃないけれど、自分はいろんなところを測って隅までみっちり描くのが好きだからなあ。ともかく目指す方向が違うのに、スタート時点から否定されるのは非常にキツイ経験であった。
[PR]
by muzina-giku | 2011-12-18 23:59 | 雑記

斬るものなんでもヤワラカ仕上げ
by muzina-giku
最新の記事
鼻行類もいいけど、ハネジネズ..
at 2013-12-01 11:15
おとなめがね
at 2013-07-30 23:34
二ヶ月ぶり
at 2013-07-20 23:16
母ちゃんは許しません
at 2013-05-13 22:50
今年は今のところ借金なし
at 2013-05-11 00:03
ミミズ文
at 2013-05-07 23:12
知恵熱
at 2013-04-30 22:54
チヤホヤされたい
at 2013-04-25 23:38
圧力鍋に釘
at 2013-04-23 23:09
魔法のバットをぷいーんと振ったら
at 2013-04-21 00:09
最新のトラックバック
頭の体操的な何か
from 安敦誌
落合監督の「完全試合より..
from 平太郎独白録 親愛なるアッテ..
落合監督の「完全試合より..
from 平太郎独白録 親愛なるアッテ..
ホームズ彗星 観測のお話。
from 熱いニュースのリンク集!
こんな動物番組が許される..
from 水辺のひととき
タグ
ブログパーツ
ファン
検索
記事ランキング
あらかじめ、お断り
*注意*
スパム対策として、
httpを含むコメントが拒否される設定となっています。

トラックバックスパムが多いため、
当ブログへのリンクを含まないエントリーによるトラックバックを禁止しています。




コメント、TB、リンク等はご自由にどうぞ。当ブログ管理者が喜びます。

ただし荒らし、スパム、宣伝目的、などと当方が判断したコメント等に関しては、容赦なく削除される場合があります。あらかじめご了承下さい。



*出張所*
ちまたび屋



カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ブログジャンル
画像一覧