ゴボウを喰う直前の大いなる障害
 大量にゴボウを刻んでいたところ、含まれているサポニンの作用によって手のひらがガサガサになる。サポニンには界面活性作用があるため皮膚の油分が失われてしまったのだと思うのだが、だからと言って指の皮がささくれだって血がにじむのはちょっと効き過ぎなのではないかと思う。

 そういえばその昔、インゲンに含まれる成分が痩身効果があるとTVで紹介された直後、真似した連中に健康被害が出たことがあったのだが、その際の有毒成分はサポニンではなかったか。大量に摂取すると消化管の粘膜を荒らす成分だが、豆を茹でてきちんとアクを取り除けば普通に食べられるのを、茶にして浸出液を飲むことでかえって大量に摂取してしまったという事例である。

 とは言っても、ゴボウも健康被害が出るほどはサポニンを含んでいないので、普通に調理してしまえば特に心配はないようである。だが、世間ではゴボウを茶として飲むことで痩身効果を謳うダイエット法があるらしいのだが。まあ、痩せるほどサポニンが含まれておれば、腹痛の一つも起こし飯が喰えなくなるので痩せるといえるのだろう。

 また植物の中には大量にサポニンを含むムクロジやサボンソウのようなものも存在しており、それらは洗濯の際に洗剤として用いられていた過去がある。また魚類では高濃度のサポニンによってエラが傷つけられて窒息するため、「毒流し漁」と呼ばれる漁法に用いられていた。そのような利用法を知ると、無闇矢鱈とサポニンを薬として摂取するのはどうかという気もしてくる。
[PR]
by muzina-giku | 2011-11-24 23:50 | 日記でしかない

斬るものなんでもヤワラカ仕上げ
by muzina-giku
最新の記事
鼻行類もいいけど、ハネジネズ..
at 2013-12-01 11:15
おとなめがね
at 2013-07-30 23:34
二ヶ月ぶり
at 2013-07-20 23:16
母ちゃんは許しません
at 2013-05-13 22:50
今年は今のところ借金なし
at 2013-05-11 00:03
ミミズ文
at 2013-05-07 23:12
知恵熱
at 2013-04-30 22:54
チヤホヤされたい
at 2013-04-25 23:38
圧力鍋に釘
at 2013-04-23 23:09
魔法のバットをぷいーんと振ったら
at 2013-04-21 00:09
最新のトラックバック
頭の体操的な何か
from 安敦誌
落合監督の「完全試合より..
from 平太郎独白録 親愛なるアッテ..
落合監督の「完全試合より..
from 平太郎独白録 親愛なるアッテ..
ホームズ彗星 観測のお話。
from 熱いニュースのリンク集!
こんな動物番組が許される..
from 水辺のひととき
タグ
ブログパーツ
ファン
検索
記事ランキング
あらかじめ、お断り
*注意*
スパム対策として、
httpを含むコメントが拒否される設定となっています。

トラックバックスパムが多いため、
当ブログへのリンクを含まないエントリーによるトラックバックを禁止しています。




コメント、TB、リンク等はご自由にどうぞ。当ブログ管理者が喜びます。

ただし荒らし、スパム、宣伝目的、などと当方が判断したコメント等に関しては、容赦なく削除される場合があります。あらかじめご了承下さい。



*出張所*
ちまたび屋



カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ブログジャンル
画像一覧