逃げるか、逃げないか
「沈む船から真っ先に逃げるネズミ」の喩えもあるけれど、「沈む船から逃げるのに、優先的に救難ボートに乗れる身分」なんていうのもある。

 未曾有の事態であっても真っ先に危険から離れることのできる人間が、様々な事情で危難の場から逃れることのできぬ人々のことを他人事と感じていても仕方がない。口先では同情する気配は見せるけれど、心の底では「逃げられるのに何故逃げないのか」と思っているのかも知れない。その場合、彼ら自身が優先的に非難出来る立場であることは意識の外に追い出されている。

 実際の所、本当の危難の時に自分がどう振る舞うかは分からないけれど、少なくとも優先的に逃がしてもらえるような立場ではないのは確かである。なのでいざという時には自力で何とかするように心構えをしておかなければならない。しかし優先的に助けてもらえる人々は、誰が助けに来るのかということばかりを考えておるのだろうな。

 ただ、危機的状況で自分一人の面倒だけを見てりゃ済むということはまず起こりえず、結局は他の誰かの手助けのために自分の生存確率を削らなければならぬことになりそうである。そして、「救難ボートに乗れるタイミングだったのに、あえて見逃す人」という立場に甘んじるのかもしれない。
[PR]
by muzina-giku | 2011-06-09 00:09 | 雑記

斬るものなんでもヤワラカ仕上げ
by muzina-giku
最新の記事
鼻行類もいいけど、ハネジネズ..
at 2013-12-01 11:15
おとなめがね
at 2013-07-30 23:34
二ヶ月ぶり
at 2013-07-20 23:16
母ちゃんは許しません
at 2013-05-13 22:50
今年は今のところ借金なし
at 2013-05-11 00:03
ミミズ文
at 2013-05-07 23:12
知恵熱
at 2013-04-30 22:54
チヤホヤされたい
at 2013-04-25 23:38
圧力鍋に釘
at 2013-04-23 23:09
魔法のバットをぷいーんと振ったら
at 2013-04-21 00:09
最新のトラックバック
頭の体操的な何か
from 安敦誌
落合監督の「完全試合より..
from 平太郎独白録 親愛なるアッテ..
落合監督の「完全試合より..
from 平太郎独白録 親愛なるアッテ..
ホームズ彗星 観測のお話。
from 熱いニュースのリンク集!
こんな動物番組が許される..
from 水辺のひととき
タグ
ブログパーツ
ファン
検索
記事ランキング
あらかじめ、お断り
*注意*
スパム対策として、
httpを含むコメントが拒否される設定となっています。

トラックバックスパムが多いため、
当ブログへのリンクを含まないエントリーによるトラックバックを禁止しています。




コメント、TB、リンク等はご自由にどうぞ。当ブログ管理者が喜びます。

ただし荒らし、スパム、宣伝目的、などと当方が判断したコメント等に関しては、容赦なく削除される場合があります。あらかじめご了承下さい。



*出張所*
ちまたび屋



カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ブログジャンル
画像一覧