卵は世界だ。生まれようと欲するものは(以下略)
 ゆで卵と比較して温泉卵は作るのに温度の調節が難しいため、あまり作ることはないのだが、魔法瓶の保温能力を利用して非常に簡単に作れるとの話を聞き、試してみることにした。

 熱湯と共に卵を魔法瓶中に入れ、一時間ほどの時間経過の後に取り出したところ、それはそれは見事なゆで卵が出来上がっていた。黄身が完全に火が通り切る直前の、固まってはいるけれどオレンジ色をわずかに残した理想的な半熟卵である。普通に鍋で時間を計りながら茹でても、こんなに理想的なゆで卵は出来ないだろうというぐらいの実に美しいゆで卵であった。

 しかし、目的は温泉卵だったはず。どれほど良い物が出来上がったとしても、欲しい物ではないという欲求不満は如何ともしがたい。なので、近く再挑戦の運びとなりそうなのだが、温度計とストップウォッチを用意しなければならんのかね。
[PR]
by muzina-giku | 2010-12-30 00:20 | 日記でしかない

斬るものなんでもヤワラカ仕上げ
by muzina-giku
最新の記事
鼻行類もいいけど、ハネジネズ..
at 2013-12-01 11:15
おとなめがね
at 2013-07-30 23:34
二ヶ月ぶり
at 2013-07-20 23:16
母ちゃんは許しません
at 2013-05-13 22:50
今年は今のところ借金なし
at 2013-05-11 00:03
ミミズ文
at 2013-05-07 23:12
知恵熱
at 2013-04-30 22:54
チヤホヤされたい
at 2013-04-25 23:38
圧力鍋に釘
at 2013-04-23 23:09
魔法のバットをぷいーんと振ったら
at 2013-04-21 00:09
最新のトラックバック
頭の体操的な何か
from 安敦誌
落合監督の「完全試合より..
from 平太郎独白録 親愛なるアッテ..
落合監督の「完全試合より..
from 平太郎独白録 親愛なるアッテ..
ホームズ彗星 観測のお話。
from 熱いニュースのリンク集!
こんな動物番組が許される..
from 水辺のひととき
タグ
ブログパーツ
ファン
検索
記事ランキング
あらかじめ、お断り
*注意*
スパム対策として、
httpを含むコメントが拒否される設定となっています。

トラックバックスパムが多いため、
当ブログへのリンクを含まないエントリーによるトラックバックを禁止しています。




コメント、TB、リンク等はご自由にどうぞ。当ブログ管理者が喜びます。

ただし荒らし、スパム、宣伝目的、などと当方が判断したコメント等に関しては、容赦なく削除される場合があります。あらかじめご了承下さい。



*出張所*
ちまたび屋



カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ブログジャンル
画像一覧