日常に潜む何気ない武器
 毎日分量を決めて書籍をスキャナにかけて電子化中である。その際に書籍をカッターナイフで切断するのだが、その切断面の鋭さが尋常ではないのだった。

 スキャナのガラス面とそこを囲むプラスチック製の枠の隙間に一本の毛が挟まっていた。毛と言っても、機動力がハンパでは無い縮れ毛ではなく柔らかい猫の体毛なのだが、それが長らく非常に気になって仕方がなかった。その毛を取り除くのに一度毛抜を使って引っ張ったのだが、長さ5ミリメートル程のところでちぎれてしまい、掴み所を失っていたのだった。粘着テープで貼り付けて取り除こうにも、実にしっかりと隙間に挟み込まれており、なんとも出来ず。

 しかし、毛自体は細く、色も白色で、取り込みの時に写り込んでも気にならぬ物であったので、それほど気にしないことにしていたのだった。場所も書類の下端に当たる部分だったし、取り込み時に取り込みエリアで入らないようにも出来たし。

 その毛が、ある時気付くと綺麗に消えていたのである。どうやら切ったばかりの紙をガラス面にセットする時に毛の挟まっている辺りで細かく位置合わせする際に、紙の新しい切断面でこすれて毛が切れたらしい。もちろん、細い毛だったので紙程度で切れたのだと思うけれど、それでも小さな邪魔者が消えたのはありがたいことである。

 とはいうものの、紙の端で切断力があるのは別の問題もあり、気をつけないと手を切ってしまうのでとても危険だ。それも家庭内ならば「やっちゃった」程度で済むけれど、書店などで血まみれの惨事になると非常にいたたまれない。
[PR]
by muzina-giku | 2010-11-23 00:38 | 日記でしかない

斬るものなんでもヤワラカ仕上げ
by muzina-giku
最新の記事
鼻行類もいいけど、ハネジネズ..
at 2013-12-01 11:15
おとなめがね
at 2013-07-30 23:34
二ヶ月ぶり
at 2013-07-20 23:16
母ちゃんは許しません
at 2013-05-13 22:50
今年は今のところ借金なし
at 2013-05-11 00:03
ミミズ文
at 2013-05-07 23:12
知恵熱
at 2013-04-30 22:54
チヤホヤされたい
at 2013-04-25 23:38
圧力鍋に釘
at 2013-04-23 23:09
魔法のバットをぷいーんと振ったら
at 2013-04-21 00:09
最新のトラックバック
頭の体操的な何か
from 安敦誌
落合監督の「完全試合より..
from 平太郎独白録 親愛なるアッテ..
落合監督の「完全試合より..
from 平太郎独白録 親愛なるアッテ..
ホームズ彗星 観測のお話。
from 熱いニュースのリンク集!
こんな動物番組が許される..
from 水辺のひととき
タグ
ブログパーツ
ファン
検索
記事ランキング
あらかじめ、お断り
*注意*
スパム対策として、
httpを含むコメントが拒否される設定となっています。

トラックバックスパムが多いため、
当ブログへのリンクを含まないエントリーによるトラックバックを禁止しています。




コメント、TB、リンク等はご自由にどうぞ。当ブログ管理者が喜びます。

ただし荒らし、スパム、宣伝目的、などと当方が判断したコメント等に関しては、容赦なく削除される場合があります。あらかじめご了承下さい。



*出張所*
ちまたび屋



カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ブログジャンル
画像一覧