噛まれるよりはマシ
 眉間にそれはそれは立派なタンコブをこさえてしまう。

 糖尿病犬の前脚に擦り傷が出来、その治療用に朝晩 粉薬の抗生物質を飲ませているのだが、その際にひどく抵抗されてしまったのだった。手は噛むし、吠えるしで、その勢いに負けてはならぬと睨みつけていたところ、額を噛まれた。歯は皮膚に当たらなかったのだが、歯茎の硬い部分に強打され、打撃による負傷と相成った次第。

 大した被害でも無いけれど、コブの出来た部分が妙な場所であり、また理由が犬の頭突きという変なものなので記録の価値はあるかと思う。超自然的な描写のあるフィクション作品においては「第三の目」が存在する位置であり、その部分がちょうど内側から新しい目が盛り上がってくるかのように膨らんでいるのである。

 まあ、犬がもう少し本気であれば、その位置に膨らみではなく大きな穴が空いていたのだろうけど。その場合は、頭を犬に齧られた人になってしまうのか。
[PR]
by muzina-giku | 2010-07-13 23:59 | 日記でしかない

斬るものなんでもヤワラカ仕上げ
by muzina-giku
最新の記事
鼻行類もいいけど、ハネジネズ..
at 2013-12-01 11:15
おとなめがね
at 2013-07-30 23:34
二ヶ月ぶり
at 2013-07-20 23:16
母ちゃんは許しません
at 2013-05-13 22:50
今年は今のところ借金なし
at 2013-05-11 00:03
ミミズ文
at 2013-05-07 23:12
知恵熱
at 2013-04-30 22:54
チヤホヤされたい
at 2013-04-25 23:38
圧力鍋に釘
at 2013-04-23 23:09
魔法のバットをぷいーんと振ったら
at 2013-04-21 00:09
最新のトラックバック
頭の体操的な何か
from 安敦誌
落合監督の「完全試合より..
from 平太郎独白録 親愛なるアッテ..
落合監督の「完全試合より..
from 平太郎独白録 親愛なるアッテ..
ホームズ彗星 観測のお話。
from 熱いニュースのリンク集!
こんな動物番組が許される..
from 水辺のひととき
タグ
ブログパーツ
ファン
検索
記事ランキング
あらかじめ、お断り
*注意*
スパム対策として、
httpを含むコメントが拒否される設定となっています。

トラックバックスパムが多いため、
当ブログへのリンクを含まないエントリーによるトラックバックを禁止しています。




コメント、TB、リンク等はご自由にどうぞ。当ブログ管理者が喜びます。

ただし荒らし、スパム、宣伝目的、などと当方が判断したコメント等に関しては、容赦なく削除される場合があります。あらかじめご了承下さい。



*出張所*
ちまたび屋



カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ブログジャンル
画像一覧