やがて遠ざかる横文字言葉
 お歳を召された方がカタカナ言葉を正しく覚えられぬ、発音出来ぬということは頻繁に起こることなので、いちいち揚げ足を取ってもおられぬが、それでも「ぢでち」と「あなぐろ」は凄いなと感心する。それぞれ「『地デジ』の濁点の位置が移ってしまったもの」「『アナログ』の音が入れ替わったもの」なのであるが、これが2011年対策の話題の時に頻出する言葉でなので気になって仕方ないのだ。

「ぢでち」なんて「臀部にある排泄に用いるための穴状器官に於いてその部分が出血する疾病に罹患した」ような言葉であるし、「あなぐろ」は「性的に放埒な女性を外見的特徴から罵倒する」みたいな言葉だ。どちらもイメージが下半身に集中しているのは、あくまでも個人的な偏見に基づくと思われ。

 だが、そうやって他人の言い間違いを貶していて、自分も言い間違えていると非常に恥ずかしい。「ふいんき、なぜか変換出来ない」のような間違えは誰にでも起こりうる。また多くの言語でごく普通に使い分けの出来ている「L音とR音」が日本語圏ではほとんど区別されぬという文化的特徴なども、広い意味で言ったら言葉を正しく使えぬ原因となりうる。
[PR]
by muzina-giku | 2010-05-28 23:19 | 日記でしかない

斬るものなんでもヤワラカ仕上げ
by muzina-giku
最新の記事
鼻行類もいいけど、ハネジネズ..
at 2013-12-01 11:15
おとなめがね
at 2013-07-30 23:34
二ヶ月ぶり
at 2013-07-20 23:16
母ちゃんは許しません
at 2013-05-13 22:50
今年は今のところ借金なし
at 2013-05-11 00:03
ミミズ文
at 2013-05-07 23:12
知恵熱
at 2013-04-30 22:54
チヤホヤされたい
at 2013-04-25 23:38
圧力鍋に釘
at 2013-04-23 23:09
魔法のバットをぷいーんと振ったら
at 2013-04-21 00:09
最新のトラックバック
頭の体操的な何か
from 安敦誌
落合監督の「完全試合より..
from 平太郎独白録 親愛なるアッテ..
落合監督の「完全試合より..
from 平太郎独白録 親愛なるアッテ..
ホームズ彗星 観測のお話。
from 熱いニュースのリンク集!
こんな動物番組が許される..
from 水辺のひととき
タグ
ブログパーツ
ファン
検索
記事ランキング
あらかじめ、お断り
*注意*
スパム対策として、
httpを含むコメントが拒否される設定となっています。

トラックバックスパムが多いため、
当ブログへのリンクを含まないエントリーによるトラックバックを禁止しています。




コメント、TB、リンク等はご自由にどうぞ。当ブログ管理者が喜びます。

ただし荒らし、スパム、宣伝目的、などと当方が判断したコメント等に関しては、容赦なく削除される場合があります。あらかじめご了承下さい。



*出張所*
ちまたび屋



カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ブログジャンル
画像一覧