0.1秒の価値
 トヨタ自動車の新型プリウスのブレーキが、様々な要因(油圧ブレーキと回生ブレーキとの切り替え、ABSの動作)によって0.1秒ほど動作にタイムラグが生じるという問題について。当初、経営陣はその0.1秒を大した問題であるとは捕らえていなかったようだが、やはり毎日運転する側の人間からすると、危険な空白時間であると感じられ、現在のように大きな問題として報道されることとなった。

 このような生死に関わるような場面でなくとも、機械を操作する際の微妙な反応の遅れは非常に気になる。例えば、テレビのデジタル放送を受信する際の、リモコン操作後に実際にチャンネルが変更されるまでのタイムラグは、機械の仕様であると分かっていても慣れない。

 おそらく数字としては大したことが無くとも、実際に体験したら0.1秒は長いのだろう。ならば、その0.1秒でどんな動作ができてしまうのか、気になって軽くネット検索をしてみたのだった。

 ざっと見てみると、剣道の上段者の試合では0.1秒で試合が決まるだとか、将棋のプロは盤面を見て0.1秒で並ぶ駒が実際の棋譜なのか出鱈目だとかを見分けるだとか、そういう超人的能力を示すような言葉が並んでいた。
 しかしその中に『脳は0.1秒で恋をする』という脳科学者の著書名が加わっていて、少し場違いに感じるのであった。だが、人を好きになるのに0.1秒であるとすれば、そのことで人生を変えてしまう可能性もあるわけで、そう考えると0.1秒はかなり重い存在になるのかも知れない。
[PR]
by muzina-giku | 2010-02-05 23:47 | 時事

斬るものなんでもヤワラカ仕上げ
by muzina-giku
最新の記事
鼻行類もいいけど、ハネジネズ..
at 2013-12-01 11:15
おとなめがね
at 2013-07-30 23:34
二ヶ月ぶり
at 2013-07-20 23:16
母ちゃんは許しません
at 2013-05-13 22:50
今年は今のところ借金なし
at 2013-05-11 00:03
ミミズ文
at 2013-05-07 23:12
知恵熱
at 2013-04-30 22:54
チヤホヤされたい
at 2013-04-25 23:38
圧力鍋に釘
at 2013-04-23 23:09
魔法のバットをぷいーんと振ったら
at 2013-04-21 00:09
最新のトラックバック
頭の体操的な何か
from 安敦誌
落合監督の「完全試合より..
from 平太郎独白録 親愛なるアッテ..
落合監督の「完全試合より..
from 平太郎独白録 親愛なるアッテ..
ホームズ彗星 観測のお話。
from 熱いニュースのリンク集!
こんな動物番組が許される..
from 水辺のひととき
タグ
ブログパーツ
ファン
検索
記事ランキング
あらかじめ、お断り
*注意*
スパム対策として、
httpを含むコメントが拒否される設定となっています。

トラックバックスパムが多いため、
当ブログへのリンクを含まないエントリーによるトラックバックを禁止しています。




コメント、TB、リンク等はご自由にどうぞ。当ブログ管理者が喜びます。

ただし荒らし、スパム、宣伝目的、などと当方が判断したコメント等に関しては、容赦なく削除される場合があります。あらかじめご了承下さい。



*出張所*
ちまたび屋



カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ブログジャンル
画像一覧