どこにでもいるものだ
 Photoshopを使用する上でのTipsやら、派手なエフェクトの付け方を求めてWEB上をさ迷っていたところ、海外のサイトで、日本風のアニメ絵、通称MANGAの描き方を教える所に辿り着く。世界的に日本のマンガ作品は人気がある事は理解しているが、その好き具合が高じると、やっぱり作り手を目指しちゃうわけだね、まあ分からんでもないけど。

 しかし、そのように努力をしても、どうやら日本人による絵のデフォルメと、外人のそれとは何かが違うらしく、なんとなくアメコミ絵の若干マイルドになった感じの絵が多いような気がする。それはそれで味ではあるのだが、確実に日本の萌え絵とは違う方向だ。
 日本のマンガ・アニメ作品においても、年代によって好まれる絵柄に変化があるのだが、その変化を考慮せずに、ただ「日本のマンガ」という括りで技術を吸収してゆくとあんな感じになるのかも知れない。

 でも、どうやりゃMANGAが巧くなるのかなんて、日本に住んでたって分かんないんだから、海外ならばなおさら分かんないんじゃないのか、と。萌え絵における顔の面積に対する目の大きさの比率の異常な数値をどう説明すればいいのか。

 ともあれ、MANGA Tutorialsで検索すると、その手のサイトがザクザク出てくること。それだけ熱意があるって証拠なのだろう。
[PR]
by muzina-giku | 2009-10-23 01:06 | 雑記

斬るものなんでもヤワラカ仕上げ
by muzina-giku
最新の記事
鼻行類もいいけど、ハネジネズ..
at 2013-12-01 11:15
おとなめがね
at 2013-07-30 23:34
二ヶ月ぶり
at 2013-07-20 23:16
母ちゃんは許しません
at 2013-05-13 22:50
今年は今のところ借金なし
at 2013-05-11 00:03
ミミズ文
at 2013-05-07 23:12
知恵熱
at 2013-04-30 22:54
チヤホヤされたい
at 2013-04-25 23:38
圧力鍋に釘
at 2013-04-23 23:09
魔法のバットをぷいーんと振ったら
at 2013-04-21 00:09
最新のトラックバック
頭の体操的な何か
from 安敦誌
落合監督の「完全試合より..
from 平太郎独白録 親愛なるアッテ..
落合監督の「完全試合より..
from 平太郎独白録 親愛なるアッテ..
ホームズ彗星 観測のお話。
from 熱いニュースのリンク集!
こんな動物番組が許される..
from 水辺のひととき
タグ
ブログパーツ
ファン
検索
記事ランキング
あらかじめ、お断り
*注意*
スパム対策として、
httpを含むコメントが拒否される設定となっています。

トラックバックスパムが多いため、
当ブログへのリンクを含まないエントリーによるトラックバックを禁止しています。




コメント、TB、リンク等はご自由にどうぞ。当ブログ管理者が喜びます。

ただし荒らし、スパム、宣伝目的、などと当方が判断したコメント等に関しては、容赦なく削除される場合があります。あらかじめご了承下さい。



*出張所*
ちまたび屋



カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ブログジャンル
画像一覧