削り込む
 バラの花の絵を素早く描く練習中。構造を理解し、花びらの重なりを理解し、そうした知識を踏まえて絵を描いてゆく。

 写真とは違い、線だけで画面上にバラと理解出来る物体を描き出すのだが、何だか変な気持ちになる。そこにあるのは平面上の黒い線に過ぎないのだが、それを人間の脳はバラであると理解する。大して巧くもない絵だが、それをバラだと理解出来るという事は、その線のかたまりに、なにがしかバラであると理解出来る要素が含まれているのだろう。

 プラトン哲学に含まれるイデア論ではないけれど、そこにはバラのイデアが含まれており、それがバラと認識する根拠となるのであれば、極限までバラ以外の要素を削り落とす努力をした場合、どの時点でバラだと認識できなくなるのか。

 削り込まれたシンプルな表現は、簡潔で必要な要素しか含んでいないため、表現として理解しやすく、また力強いものとなりやすい。その直截な表現に至るまでの行程で、必要な部分とそうでないところをより分けてゆく事になる。
 しかしバラひとつで表現の削り込みに時間をかけているわけだから、万物を描くためにはその作業をあとどれぐらい繰り返せばいいんだろう。
[PR]
by muzina-giku | 2009-09-14 23:44 | 雑記

斬るものなんでもヤワラカ仕上げ
by muzina-giku
最新の記事
鼻行類もいいけど、ハネジネズ..
at 2013-12-01 11:15
おとなめがね
at 2013-07-30 23:34
二ヶ月ぶり
at 2013-07-20 23:16
母ちゃんは許しません
at 2013-05-13 22:50
今年は今のところ借金なし
at 2013-05-11 00:03
ミミズ文
at 2013-05-07 23:12
知恵熱
at 2013-04-30 22:54
チヤホヤされたい
at 2013-04-25 23:38
圧力鍋に釘
at 2013-04-23 23:09
魔法のバットをぷいーんと振ったら
at 2013-04-21 00:09
最新のトラックバック
頭の体操的な何か
from 安敦誌
落合監督の「完全試合より..
from 平太郎独白録 親愛なるアッテ..
落合監督の「完全試合より..
from 平太郎独白録 親愛なるアッテ..
ホームズ彗星 観測のお話。
from 熱いニュースのリンク集!
こんな動物番組が許される..
from 水辺のひととき
タグ
ブログパーツ
ファン
検索
記事ランキング
あらかじめ、お断り
*注意*
スパム対策として、
httpを含むコメントが拒否される設定となっています。

トラックバックスパムが多いため、
当ブログへのリンクを含まないエントリーによるトラックバックを禁止しています。




コメント、TB、リンク等はご自由にどうぞ。当ブログ管理者が喜びます。

ただし荒らし、スパム、宣伝目的、などと当方が判断したコメント等に関しては、容赦なく削除される場合があります。あらかじめご了承下さい。



*出張所*
ちまたび屋



カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ブログジャンル
画像一覧